芸能

Coccoが顔出ししない3つの理由がメンヘラ気質?顔が見えないけどインパクトありすぎる!

2022年4月8日

Coccoが顔出ししないのはメンヘラだから?顔が見えないけどインパクトありすぎる!

シンガーソングライターのCoccoさんが、今後自身のメディアでの顔出しは一切行わないと発表し、話題になりましたね。

歌手活動以外にも、絵本作家小説家エッセイストなど、幅広く活動しています。

また、女優としての活躍歴もありますので、過去には顔だしを行っていました。

どうして、急に顔出しNGにしたのでしょうか?

そこで今回は、Coccoが顔出ししないのはメンヘラだからなのか?顔が見えないけどインパクトがある真相について、調査してみました。

 

【2022年】Coccoが顔出ししない宣言

2022年2月25日の CoccoさんのYouTubeチャンネルで発表。

顔を覆った状態で、

私、Coccoはこの先一切メディアに顔を出さずに、歌を歌っていくことを決めました

と宣言しました。

この動画からも、固い決意のようなものが感じ取れますね。

 

Coccoが顔出ししない3つの理由は?

Coccoが顔出ししないのはメンヘラだから?顔が見えないけどインパクトありすぎる!

Coccoがなぜ顔だしをやめたのか、理由とし3つ挙げられます。

  1. ストレス
  2. 方針
  3. メンヘラ

では、一つ一つ紹介していきます。

 

理由①ストレス

自分にとってストレスのない環境づくりは自分で作っていかなければと思うので、理解してもらいたいです

と話しています。

前例がない発表に、これまでもスタッフたちとの関係にも、ギクシャクすることがあったのかもしれません。

Coccoさん、もともと人前に出る事が苦手で、歌番組でも少しぎこちない雰囲気を感じる事がありました。

今まで、一度も顔だしをしていない人ならまだしも、過去に顔出ししていた人が、途中から顔出しをしないのは前例にない出来事。

もしかしたら、発表までにも何度も悩んでいたと思われます。

そういったことの積み重ねが、ストレスに繋がったのかもしれませんね。

理由②方針

「なぜかというと、もうそういうアーティスト方針に決めたからです。歌を歌っていくこと以外のストレスとか、体力の消耗を少しでも減らしていかないと、続けていく自信がないお年頃なので。そういうふうに、もう決めました。」

と、Coccoさん自らが顔出ししない方針について語っていました。

メディアには一切、顔出しを行わないということで、ワンマンライブなどは通常どり顔出しをしてライブをするそうです!

これには、一安心な人もいるのではないでしょうか?

 

理由③メンヘラ

椎名林檎さんを始めとする「メンヘラ」を主に描いた歌詞が有名な人ととして、Coccoさんも挙げられます。

しかし、2001年に歌えなくなったことを理由に音楽活動を休止

その後活動を再開していますが、久々に表舞台に出たCoccoさんは少し変わった様子。

細身な身体に違和感はありましたが、2009年にCoccoさん自らが拒食症ということ発表しました。

その安定剤として行っていたのが、自傷行為というものでした。

折れそうな腕に、数々の傷跡を目撃したことがある人もいるはず。

こういった面で、自分の感情コントロールができないというのがメンヘラと呼ばれている発端ではないかと思われます。

それでも、多くのファンの虜になっていたことには違いないCoccoさんの曲。

曲調にも注目してほしいです。

Coccoが顔が見えないけどインパクトありすぎる

Coccoが顔出ししないのはメンヘラだから?顔が見えないけどインパクトありすぎる!

 

Coccoさんが2022年4月1日に出演した、Mステインパクト大な演出をしていました。

今までも、Mステの歌の直前にいなくなる事件があったり、生放送中にも関わらず爆睡している姿が話題になりましたね。

Coccoさんのように、人前で会話をするのが苦手な人なら逃げたくなるのかもしれません。

そして、注目の今回のMステは「チームラボ」からの生中継。

肝心の「」はベールで覆っていたため、はっきりとは見えませんでした。

こういう演出は、とてもインパクトがあり記憶に残る一コマとなりましたね。

Coccoらしさも表現されており、Coccoさんも歌に集中できたのでないでしょうか?

 

まとめ

Coccoが顔出ししないのはメンヘラだから?顔が見えないけどインパクトありすぎる!

今回は、Coccoが顔出ししないのはメンヘラだから?顔が見えないけどインパクトありすぎる!について調査しました。

  • Coccoさんは、もともとは人前に出るのが苦手
  • ストレスの軽減のための環境つくり
  • ワンマンライブでは通常どおり、顔出しで行う
  • メンヘラな歌詞が多く、Coccoさんも感情をうまくコントロールできない時期があった
  • Mステはチームラボから生中継で、顔ははっきりとは見えない状態で放送

以上のことが分かりました。

前例にない、途中からの顔出しをしないアーティスト。

Coccoの歌声や歌詞に癒されたり、元気をもらった人は多いでしょう。

今後の方針は、今までと公開状況は少し変わりますが、変わらないその独特な感性を私たちに届けてくれると思います。

これからのCoccoの活躍を応援しましょう!

 

Coccoの息子(Koto)が父親に似てイケメン?hide説が完全にデマだった!

 

 

 

-芸能

© 2022 everydaytopi Powered by AFFINGER5