YouTuber

フィッシャーズモトキのうつ病の原因は幼少期虐待?アダルトチルドレンの可能性が浮上!

フィッシャーズモトキのうつ病の原因は幼少期虐待?アダルトチルドレンの可能性が浮上!

大人気YouTuberのフィッシャーズ・モトキさんが鬱病のため活動休止することを明らかにしました。

育ってきた環境がフラッシュバックし、鬱病を発症したということなのですが幼少期の具体的な内容は明かされていません。

 

フィッシャーズ・モトキがうつ病で活動休止

最近、動画の出演も減っておりファンの間では心配の声が上がっていました。

調子が悪いと思って病院を受診したところ、

うつ病

と診断されていたそうです。

その原因が、幼少期の記憶というのです。

モトキのうつ病の原因は?

動画の中では

生まれ育った環境が良くなかったらしく「みんなが常識だと思ってるものが一切存在しない」「ストレスフル」な環境だったそう。

学生時代には「感情がない」と言われ、自身でも感情を表に出すのが得意ではないと思っていたそうですが、実際には感情を抑え込んでいる状態だったと振り返ります。

引用:YouTura

実際に幼少期の記憶はかなり曖昧な部分もあるようです。

一般的に幼少期の記憶で鬱病になる原因として

両親や家族の

  • アルコール依存症
  • 薬物依存症
  • 虐待
  • ギャンブル依存症

などが挙げられます。

モトキはアダルトチルドレン?

子供のときに親との関係でトラウマを負った成人のことを、アダルトチルドレンと言います。

モトキさんの幼少期が

  • 思い出すのもあやふや
  • 常識が通用しない
  • ストレスフルな環境

ということを上げていますので、ほぼ間違いないのではないでしょうか。

 

モトキの学生時代の動画

学生時代のモトキさんの動画がこちら

動画内では

限られた時間の中で行動するのが苦手

と発言しています。

このように時間を守れない環境にいたということは

自分の感情や行動をうまくコントロールできない状態だった

ということが分かります。

不安による自身のなさが、このような行動につながることがあるようです。

 

学生時代から、環境が過酷だったことが証明されていますね。

フィッシャーズモトキの復帰はいつ?

動画の中では

2週間は様子を見るようにと医師に勧められていると発言しています。

あまりにも早い復帰は、

心身ともにかなりの負担

とも考えられますので、もしかしたら1年以上の活動休止もあり得るのかもしれません。

 

 

ネットの声

 

まとめ

フィッシャーズモトキのうつ病の原因は幼少期虐待?アダルトチルドレンの可能性が浮上!という内容を紹介しました。

一度ゆっくり休養して、元気な姿でまたYouTubeに出演してほしいですね。

 

 

-YouTuber

© 2022 everydaytopi Powered by AFFINGER5