スポーツ

野村忠宏が国民栄誉賞をもらえない3つの理由!政治的?地味?など納得できない理由!

野村忠宏が国民栄誉賞をもらえない3つの理由!政治的?地味?など納得できない理由!

柔道の天才とも言われ、アジア人はつのオリンピック三連覇を達成している野村忠宏さん。

そんな野村忠宏さんが、なぜ国民栄誉賞をもらうことが出来ないのか。

その理由を調査しました。

野村忠宏が国民栄誉賞をもらえない理由

これまでに

  • レスリング4連覇の伊調馨選手
  • レスリング3連覇の吉田沙保里選手

が2012年11月に吉田沙保里選手、2016年10月に伊調馨選手が国民栄誉賞を受賞しています。

同じように3連覇を達成した野村忠宏さんは、2022年になってももらえず。

なぜもらえていないのか。

不自然ですよね。

ではなぜ国民栄誉賞を授与できなかったのでしょうか。

理由①政治的な時期が悪かった

野村忠宏さんが2004年に三連覇を達成したとき、内閣総理大臣は「小泉純一郎」氏。

実は小泉内閣に時代に国民栄誉賞を受賞した人は1人もいません。

吉田沙保里選手と伊調馨選手は安倍政権の時代に受賞していますね。

三連覇という偉業を成し遂げたタイミングが悪かったのかもしれません。

理由②田村亮子(やわらちゃん)の存在

野村忠宏さんが試合をしていたのは、同じ柔道の田村亮子さんが特にピックアップされていました。

アトランタオリンピックもシドニーも、新聞の一面が田村亮子さんということがほとんどでした。

そのため知名度がどうしても低くなってしまったというのも原因なのかもしれません。

理由③地味だから?

野村忠宏さんが、「野村は地味」と言われ… 五輪3連覇で国民栄誉賞なしはおかしい!上原浩治が物申したら野村忠宏さんの本音がポロリしました」というYouTubeで、

野村は地味だから

と言われたことがあると発言していました。

 

そもそも、国民栄誉賞の基準などもありますが

「広く国民に敬愛されている」

という項目に、自身は当てはまらないのでは?と野村忠宏さんは発言しています。

野村忠宏のプロフィール

野村忠宏が国民栄誉賞をもらえない3つの理由!政治的?地味?など納得できない理由!

  • 名前;野村忠宏
  • 生年月日:1974年12月10日
  • 出身:奈良県

父親(野村基次)が元天理高校柔道部監督

叔父(野村豊和)がミョンヘンオリンピック金メダリスト

経歴

野村忠宏さんは、柔道60kg以下級選手として

  • 1996年アトランタオリンピック金メダル
  • 2000年シドニーオリンピック金メダル
  • 2004年アテネオリンピック金メダル

 

3連覇は柔道史上初の快挙

アジア人として全ての競技で3連覇した初めての人物です。

2007年に右膝前十字靭帯を断熱

2008年の北京オリンピックは代表ならず

2015年8月に現役引退。

 

野村忠宏が国民栄誉賞をもらえない3つの理由!政治的?地味?など納得できない理由!まとめ

柔道の野村忠宏さんが、国民栄誉賞を受賞できなかった理由として

  • 政治的タイミング
  • やわらちゃんの存在

が大きいことを調査しました。

 

-スポーツ

© 2022 everydaytopi Powered by AFFINGER5