芸能

涼風真世の現在は不倫して離婚?剣心役は忖度だった真相は!

るろうに剣心の新作アニメが、2023年にフジテレビで放送されることが決まりましたね。

第1話から完全リメイクされ、声優もがらりと交代されたことに注目が集まっています。

るろうに剣心こと「緋村剣心の声」は涼風真世さんが務めていました。

涼風真世さんは、元宝ジェンヌで月組のトップスターです。

女性でありながら、かっこいい声が剣心とマッチしているのが印象的でした。

そんな涼風真世さん、プライベートでは不倫・離婚といい噂がありません

そこで今回は、涼風真世さんの不倫報道の真相や、離婚はしているのか調査しました。

併せて、剣心役を交代になった理由も調査しています。

涼風真世の不倫の真相

涼風真世の現在は不倫して離婚?剣心役は忖度だった真相は!

男役トップスターの歌姫とも言われた涼風真世さん。

2004年7月に、7歳年下の元ラグビー選手・今泉清さんとめでたく結婚しています

当時、涼風真世は43歳、今泉清は36歳だったため「熟年婚」と言われていました。

涼風真世の現在は不倫して離婚?剣心役は忖度だった真相は!

2000年の「サントリー」のCMで共演をして距離が縮まり、交際に至ったそうです。

今泉清さんは、大学卒業後にニュージーランドへ留学し、その後サントリーへ加入。

結婚後の2005年には、サントリーフーズを退社しています。

また、涼風真世さんのマネージャーを務めていたこともあり、夫婦二人三脚で仲がいいと有名でした。

こうしてみると、今泉清さんは婿養子でもあり、全面的に彼女を支えていたことが伝わりますね。

 

ところが、2008年8月の週刊誌に涼風真世さんと遠山裕介さんの不倫報道が流れたのです。

その他にも、若い男性が宿泊施設から出てきたという目撃情報が相次ぎました。

 

遠山祐介さんが涼風真世さんの自宅にいたとき、今泉清さんが帰宅して鉢合わせになったとも言われています。

とてもショックな出来事ですよね。

その後一体、どうなったのでしょう。

涼風真世は離婚している?

涼風真世の現在は不倫して離婚?剣心役は忖度だった真相は!

涼風真世さんは、2010年には離婚が成立しています。

離婚調停に時間がかかったと言われており、2009年の11月には離婚調停中となっていましたが、2010年には、昨年中には離婚成立したとなっています。

正確には分かりませんが、2009年の12月に離婚成立と推測できますね。

 

離婚の理由は、涼風真世さんの不倫

しかし、今泉清さんへの慰謝料はなかったそうです。

この時、不倫相手の遠山裕介さんと、すでに同棲していたことにも驚きですよね。

涼風真世の現在は不倫して離婚?剣心役は忖度だった真相は!

気になる遠山裕介さんですが、24歳年下の俳優さんです。(交際当時25歳でした)

残念ながら、結婚とまではいかずいつの間にか破局しています。

涼風真世の剣心役交代はなぜ

涼風真世さんのイメージが少し悪くなりましたが、「声」は折り紙付きです。

七色の声と言われた美声の持ち主でもあります。

ではなぜ、「るろうに剣心」の緋村剣心役が交代になったのか。

1.忖度なし選考

まず一つ目は、忖度なしキャスティングのためと言われています。

「以前の剣心役の際には、忖度があったのか?」と考えられますよね。

実際のところは分かっていません。

以下のコメント発言で、忖度があったのではと推測されています。

「今作は信頼できるスタッフと忖度一切なしのガチ選考で選ばれた実力派新キャストでの制作となります。」

と発表。

コメントをしたのは、「るろうに剣心」の作者・和月伸宏さん。

さらに、リメイク版を見学した際には

「文句なしの赤丸花丸太鼓判。」

と大満足の一作になっているようです。

言葉一つで変な噂が流れてしまうので、今回の発言は言葉を考えた方がよかったかもしれませんね。

 

しかし、作者の満足のいく作品になっているということで、リメイク版にはさらに期待度はあがります。

2.声優も一新?

2023年に放送されるアニメは、「リメイク版」です。

これに合わせて、声優も新しくしたかったのでは?と言われています。

声優が変更されたのが、涼風真世さんだけだったなら、「何かあったのかも」となりますが、声優総入れ替えをしているため、心機一転声も新しくしたと考えやすいですね。

声優の交代で、悲しむ声や違和感を感じている人が多くいました。

アニメ界では、最近リメイク版が増えましたね。

  • 「ドラえもん」
  • 「ゲゲゲの鬼太郎」
  • 「ドラゴンボール」
  • 「うる星やつら」

などなど、昔から人気の高いアニメはリメイク後も人気を保っています。

上記アニメもリメイクした際に、声優の変更がもちろんありました。

つまり、リメイク=声優の交代はどのアニメでもあったというわけです。

涼風真世の現在は不倫して離婚?剣心役は忖度だった真相は!

次回、緋村剣心の声優を務めるのは斉藤壮馬さん

一気に声が低くなって、「男の人の声」にまだ馴染めておらず、違和感と感じている人が多いのかも。

声が変わったことで、少し見方が変わるかもしれませんね。

涼風真世プロフィール

涼風真世の現在は不倫して離婚?剣心役は忖度だった真相は!

名前 涼風 真世(すずかぜ まよ)

生年月日 1960年9月11日(2022年現在62歳)

出身地 宮城県石巻市

血液型 O型

元・宝塚歌劇団 月組のトップスター

1981年に宝塚歌劇団に入団し、1993年に退団。

その後、女優・歌手・声優として活動の幅を広げていきました。

宝塚歌劇団67期生の涼風真世さんの同期には

  • 真矢みきさん(花組トップスター)
  • 黒木瞳さん(月組トップ娘役)
  • 毬藻えりさん(星組トップ娘役)

等がいます。

涼風真世の現在は不倫して離婚?剣心役は忖度だった真相は!まとめ

今回は、涼風真世の不倫や離婚の真相と、剣心役を交代になった理由を調査しました。

  • 涼風真世さんは、宝塚月組のトップスターで男役の歌姫
  • 2004年7月に、7歳年下の元ラグビー選手・今泉清さんと結婚
  • 2008年に、俳優の24歳年下遠山祐介さんと不倫
  • 2009年末には今泉清さんと離婚成立
  • 剣心役は忖度があったか明確ではない
  • 作者・和月伸宏さんの「忖度一切なしのガチ選考」の発言で噂になった
  • 声優交代になったのは、アニメのリメイクに合わせたため

以上のことが分かりました。

「新るろうに剣心」が放送されることになって、ファンも公開まで待ちきれませんね。

声優が変わったことに、慣れない間は少し違和感があるかもしれません。

しかし、作者・和月伸宏さんの太鼓判が押されたキャストたちです。

どんな作品になったのか、とても楽しみですね。

 

 

-芸能

© 2022 everydaytopi Powered by AFFINGER5