芸能

TRF(YU-KI)歌が下手で声が出てない原因は喉の病気!ひどい微妙で調子悪いなどのネットの声まとめ

TRF(YU-KI)歌が下手で声が出てない原因は喉の病気!ひどい微妙で調子悪いなどのネットの声まとめ

2022年、TRFのダンスが当時と変わらないと話題になっていますが、ボーカルのユーキさんの声が出てない、歌が下手になったなどの声もありました。

なぜ歌が下手になったのか。

声が出てない原因を調査してみると、喉の病気を患っていたことが判明しました。

 

2022年:TRFの歌が下手?【動画】

 

 

TRFのYU-KIの歌が下手になった理由

①喉の病気

YUKIさんは、2018年に「声帯結節」という喉の病気を患っていると公表しました。

メモ

声帯結節とは、両側の声帯膜様部の中央あたりに結節というものができる病気のことで、ポリープのようなもの。

主な症状として

  • 声が枯れる
  • 出にくくなる

長時間にわたって声を使う歌手・声優などがかかりやすい病気のようです。

②喉の老化

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TRF YU-KI (ユーキ)(@yuuki.trf.1912)がシェアした投稿

2022年で55歳になるYUKIさん。

元々はダンサーであり、小室哲哉さんに声を見初められて歌手としてTRFでデビュー。

当時は

  • 声域が狭い
  • 高音処理が苦手
  • 喉を絞って声を出す

など色んな苦労があったようです。

元々歌手志望ではなかったため、しっかりレッスンを受けたのも後のほうだったのでしょう。

2022年も現役で歌とダンスをしていますが、20代のころと比べると喉は衰えてしまったのかもしれませんね。

TRFのYUKIの声が昔と変わらないとの声も

歌が下手になったと言われている一方で、50代でありながらも当時の面影のまま全く老けずに歌も歌っているYU-KIさんがすごいという声も沢山ありました。

 

TRF(YU-KI)歌が下手で声が出てない原因は喉の病気!まとめ

TRFのダンスが当時と変わらずキレッキレという声と、ボーカルのYU-KIさんが声が出ていない、歌が下手になった原因として

  • 喉の病気
  • 老化

という内容を紹介しました。

 

 

 

-芸能

© 2022 everydaytopi Powered by AFFINGER5